The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
そうだ小野路へ行こう
2007-10-15 Mon 22:06

昨日は二日酔いで全然休めなかったので
今日はオフ!!と誓っていました。


部屋掃除とか睡眠時間確保とか皮膚科とか
やらなきゃならないこと(?)もどっさりとあったので。


でもまぁ午前は研究室の命令で掃除に駆り出され、終わった後


散歩行こ♪


と思いついたので、突然散歩開始。


前の日記で「小野路に手を出したい」と書いたので
小野路を軽く見ておこうかなと。

地図も持たず模索していき、
多摩センターから唐木田・多摩よこやまの道経由で行こうと。




既に多摩センの時点で15時前、唐木田に点いたときには
15時を軽く回っていてこの曇り空&日没17時を考えるとあんまり時間がないことにようやく気付く。


とりあえず歩くも途中で道を間違え、

「小山田」に降りたつ結果に…
ま、いっか。


小山田も小野路と同様なかなかのハイレベルな田舎っぷり


小山田の風景その1

ちょっとわき道入っただけでこの通り
多摩センターから早歩き40分でこの風景ですぜ!ダンナ!?



小山田のふっ系その2

小野路同様、舗装されていない小道に
石仏やお宮さん、お地蔵さんがすぐ見られるのもすげぇ…

ただ
入った道をずーっと進んでいったら農家の畑にビンゴし
しかも収穫中!(人がいる) おまけに行き止まり!!


というわけで
気まずさを覚えながら引き返しました。


小山田の風景その3

ちなみにこういう地形のことを谷戸というらしいです。
多摩の秘境地帯に入るとこういう風景が多く見られるとか。
京王線乗っていると稲城-若葉台でも見えますね。
ニュータウンに開発された場所でも地名として残っていたりします。



時間も時間だったから今日の秘境探索はここらで終了。


よこやまの道を経由して永山方面へ。
「多摩よこやまの道」ってのは尾根幹線沿いに設けられた遊歩道で
鎌倉時代の古道とかも見れて、多摩の歴史というか原風景に出会える遊歩道。

でも予想外に整備されすぎていてちょっと物足りないかなと。
もっとオフロードが多くてもよかったと思う。
まぁここまで整備されているなら次回からはチャリ発動できるな。


よこやまの道から小山田を望む

よこやまの道の道中から見えた景色。

谷の部分がさっきまでさ迷っていた小山田で、
写真だと見えないけど丹沢山系が拝めました。
(うっすら見えるかな?)

南には町田も見えた。

「ここより小野路」

本来行きたかった小野路への入り口。

車線が急に狭くなり、いきなりのダウンヒルで
「ここまでニュータウン ここより小野路」
と言われているよう。


小野路を俯瞰してみる

同じくよこやまの道より小野路を望む。

本当はこの山ん中に突入したかったです。

まぁ地図も持ってなかったし日没寸前だったから
もし突入してたらたぶん遭難してただろうな…




というわけでようやく小野路・小山田エリアに手を出したわけだけど

地図と地理感覚は絶対必要!!!!


ってことがわかった


あとは時間だね。

山ン中に突入するなら朝から行かないと僕の場合不安でしょうがないっす。


というわけで久々の散歩も楽しかったっす~
汗もそんなにかかなかったしな。

いやぁ~散歩にはいい季節になってきましたなぁ。


それからこの多摩の自然がいつまでも残ってくれるといいな。
東京都心から30分の近さなのに、ここまで豊かな自然が残っているって
本当にスゴイと思うよ。
開発は尾根幹線まででやめて欲しい。本当に。


あ、眠い。寝なきゃ。
スポンサーサイト
別窓 | 興味あるやつ | コメント:2 | トラックバック:0
<<よく寝た | ちょっとそこまで | 必ず1回は壊れるんだな>>
この記事のコメント
行きたいっ!!
連れてってー(笑)
2007-10-17 Wed 03:21 | URL | ゆ #-[ 内容変更]
唐木田からすぐ行けるから今度行こうぜい。
もちろん途中まではゆぱにお任せで(w
日没前にはちゃんと復旧させるのでご心配なく
2007-10-17 Wed 22:13 | URL | ギョ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ちょっとそこまで |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。