The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
数年ぶりの増備車
2007-12-20 Thu 13:13

随分間隔空きました、すんません


月曜からゆっくりできる時間がほとんどなかったもんで…


さてさてその分今日はひっさしぶりに濃いよ!

写真も盛りだくさんよ。

でもスペースの関係上貧相な写真ばかりよ!





というのも昨日地元の友達OCHIYOさんに会いましてな。

奴とは小学校以来「鉄道」という強い強い絆で結ばれている仲


ということは必然的に鉄道絡み~というわけで




2~3年ぶりに

Nゲージを購入。



前回に買ったのは189系グレードアップあさま11連だったかな?



あまりに久しぶりすぎて彼に予約を頼んだという筋書き。


購入車はまずは


113系7000番台

キャfッフェオレ2


通称カフェオレ


名車113系のアコモを最新の223系並に更新し、

車体自体も腐食に強い構造に変える大掛かりな更新を受けた車両。

国鉄型が最新の車両に設備でヒケをとらないあたりがアツイ!
JR西日本はやることが違うね。


8両貫通なのがちょっとねぇ…


ただ4+4両の分割編成だと思ってたら8両貫通編成だったのがなんとも…orz




そして2つめは

115系2000番台

キャッフェオッレ3


今回のメイン!





広島シティネットワークを中心に
下関-岡山間という超ロングランにも充当される車両。
「快速シティライナー」とか言っといて、快速運転が5~6時間中、1時間もないというスパルタンさ!


去年の18きっぷ旅行の際めちゃめちゃお世話になりました。
6時間も乗り続けりゃ、そりゃ愛着も沸きますって。

キャッフェオッレ4

115系(左)と113系(右)の並び


きゃっふぇおっれぇ5

115系がホワイト、113系がブラウンという程度の差しかないけど
思い入れが違います。VIVA広島色!



そして増えた車両はこれだけじゃなく
OCHIYOさんからの譲渡車両がありまして




0系6両(山陽新幹線30周年記念車)
こんなレア物くれるなんてびっくりだよ


結構前に0系ウエストひかり編成が欲しかったのでヒジョーに嬉しい!

でもこんな記念車両頂いていいんでしょうかね…
本人いわく「E3こまちがあるからコイツ引退」とか言ってましたが…


221系6両
ムーンライトながらの接続の印象が強い


アメニティライナーこと221系
関東人から見れば衝撃的なぐらい豪華な車両ですね。
旅行時もムーンライトながらの接続便や大和路快速でお世話になりました。






165系8両(急行東海仕様)
いい意味で期待を裏切られたわ


デカ目とシールドビーム混在なのがステキ。
グリーン車が2両入って、急行「東海」仕様なのがさらにステキ過ぎる!



103系体質改善車6両
なにげに初の通勤車


箱には7両と書いてあるのに6両しかないのはきっと彼の思いやりだな…
(実際は大阪環状線用に改造されたと思われる)





221系ゆめじ3両
どういう運用をすればいいのやら?


全車グリーン車のスーパーサルーンゆめじ。
う~ん、どう扱おうか…



小田急2600系8両 登場時塗装
連結相手がいないとちょいと寂しいな


小田急はよくわからんのでノーコメントで





これらの車両のすっげーところは0系と165系の除いて
全部先頭車にTNカプラーが装着されていること。(221系はKATOカプラー)

EF63つなげたり無駄な分割併合編成ができますな。




あともう1つすっげーのが
8編成も増えといてインバータ装備車 ゼロ!!

なんという非省エネ軍団なんだ…


ちなみに自分の持っているNゲージを総動員しても
VVVFインバータ車は681系SREの9両1本しかなかったりします…


こ、国鉄型が好きなんだいっ!






いやいや、OCHIYOさん本当にありがとうございました♪

久しぶりに鉄分の濃い話が出来たのもよかったわぃ。


ていうか彼に比べれれば僕のマニアックさなんてのは
カス程度の知識しかないことを毎度毎度痛感しますな。
スポンサーサイト
別窓 | マニアーーック! | コメント:0 | トラックバック:0
<<師走だねぇ~ | ちょっとそこまで | 打ち上げようぜ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ちょっとそこまで |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。