The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
卒業
2008-03-26 Wed 01:24

前回の更新から1週間

随分間隔が開きましたね。


まぁ明日もまだイベントアリなので今日は簡潔に、
というか思いのままにヅラヅラ打ち続けます。

たぶんまとまりのない稚拙な日記になるだろうけど勘弁。

なんかいろいろ思うことがあって全然まとまらないんだ。




で、先週からの間に学会と称した九州旅行に行って
ひたすら電車に乗り続けたり、観光もちゃっかりしてきたりして
月曜日の昼に寝台特急で帰ってきました。


一旦家に荷物を置き、
そのままサークルを一緒にやってきた大妻女子大の卒業式へ。




とうとう同期のみんなも卒業です。


みんな社会人です。






そして今日は自分自身の卒業式。


「学位記」を貰ったときには、「ああ大学が終わるんだなぁ。
サラバ学生証」とか思いましたが
まぁよく考えれば来月以降も環境に大差はなく、むしろ悪化するわけですな。




その後サークルと合流。

胴上げなんかしてもらっちゃいました。


僕の体重で果たして飛ぶのかな?


と結構心配してたけど無事飛ばしてくれました。

あの感覚はなんかスゴいね。

重量挙げ、じゃない重量投げを頑張ってくれた後輩のみんな、
本当にありがとう!




昨日の大妻のみんなも来てくれて、それはそれはすごい人数に。

昼食を挟んで、写真撮影大会へ。


もう終わるんだなぁ。



学科の方にちょいと顔を出しつつ
ひとしきり酔ったあとでまたサークルの部室へ、



まだみんな残ってる!

しかも4年生ばっか!





戻ってきてよかった。



そのまま部室でダラダラと。
やっぱ居心地がいいよな、この仲間にこの部室。

思い出話や将来を語るどころか
いつもどおりの部室のテンションを出したら逆に目から汗が出ちゃうじゃないかっ!




そしてみんなも明日から研修だったりで
1人、また1人と帰っていってしまうわけです。

寂しい…


最後の最後、駅での別れ際、
メーテルと握手したときには本当に最後の別れな気がして
本気で目から汗が出そうになった。


これだと、2年後に完全に仲間と分かれるときは絶対泣くな。


一緒にいたボボは完全に涙目。

むしろ僕も泣きゃよかったかも。






大学院に進む自分にとって
今年の春は別ればかりで、新しい出会いがほとんどないツラい春だけど
社会人になったみんなはこれからもっとツラいことに出会うはず。


そんなみんなに恥ずかしくないように自分も
学生なりに頑張っていかなきゃな。

頑張れ自分。
頑張れみんな。



そしてステキな学生生活をたくさんの思い出(と事件)で
充実したものにしてくれたのは他でもないみんなのおかげ。

みんな、ありがとう!



うちらならたぶんそんなに遠くない時期にまた会える気がします


P.S  本当にまとまりがねぇ!
スポンサーサイト
別窓 | 学校・サークル | コメント:0 | トラックバック:0
<<勤務明けで春集へ | ちょっとそこまで | 思い出は億千万>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ちょっとそこまで |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。