The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
QOT
2009-11-01 Sun 00:31

QOT




急に思い立ったので…
Q  O  T



昼起きて急にどっか行きたくなったから
ブラブラっと一人旅を決行してきやした。


旅行記っぽくなるので例によって追記で




先日、抵抗制御車に乗りたいねぇ~

なんて話が出てたから
今日の目的は爆音と名高い

西武NRA(10000系ニューレッドアロー)でケッテーイ



このご時勢、抵抗制御の音も狙わなきゃ乗れないぐらいだから
ほぼ90%乗れるNRAはある意味貴重な存在。



新宿からNHKの朝ドラの舞台、本川越に向かうか
山を目指して西武秩父にするか……


せっかくだから田舎っぽいで秩父で決まりだな。
昼過ぎに出たから現地着は16時前だけどいいや。



池袋で特急券を購入するも窓口が使えず、
席の指名買いができなかったのが残念…


朝からなにも食べてなかったので適当に食料を買って
ちちぶ19号に乗車。
CIMG0891-1.jpg



乗ったら衝撃!!!!!!!!!!




し、車両中央でこの爆音だと…!!


ゴクリ…



国鉄型の183や485もびっくりだぜ。


車両中央でこれなら車端部は昇天できる騒音だな、きっと。

帰りは間違いなく指名買いしよう

CIMG0858-1.jpg



飯能で客がどっさり降りると、進行方向を変え、秩父線へ。

風景も一変していきなり山間部へ。
荒川に沿って急勾配と急カーブが続く。
CIMG0863-1.jpg


駅や信号所で行き交う列車も2ドアクロスシートで
一気にローカル線の雰囲気に。



これこれ。これを味わいたかったのよ、おいたんは!!!!!
CIMG0871-1.jpg


正丸トンネルを抜ければ5分ほどで終点西武秩父。




さて… どうすっかな…


ここまで完全に思いつきだから
目的もなければ何かがあるというアテもない…


とりあえずハイキングとかお寺巡りが名物(?)らしいが…

16時からできることってないだろ。
せめて温泉でもあればなぁ~


とりあえず秩父鉄道の方へ。
あっち行けばきっと101系関係が見れるはず。



てってってーーと。



徒歩数分で秩父鉄道の御花畑駅に到着。
CIMG0874-1.jpg

なんとも小さくてかわいい駅だこと。




西武101系流用の急行羽生行き(イスがリニューアル前のNRAだった)と


国鉄101系お下がりの各停羽生行き(車号が京王にとって忌まわしい1211…)

を見送って、さて本当にどうしようか?



CIMG0876-1.jpg


CIMG0879-1.jpg

↑(このとおり1211系 京王の下り最終、急行高幡不動行きも1211レ…)





ヲタ活動はここでひと段落しちゃったしな~

やることといったら駅前散策しかないわけで、
結局アテもなく駅周辺をウロウロ。




なんでも秩父は蕎麦がうまいみたいだ。
てか山間部は大体蕎麦とか味噌とか山菜が名物だから
秩父に限定したモンでもないけど、せっかく来たんだし食うかな。



味は文句ナシに美味かったが、
店のババアが全く接客する気がないのにイラっときた。



帰りの特急まで30分というとんでもなくビミョーな時間になってしまったので
とりあえず駅に戻り、座席の指名買いをする。

M車(NRAの場合2・3・5・6号車)の車端部をゲット。

これで一安心。

CIMG0890-1.jpg

あとは駅から見える武甲山を拝みつつ(?)

駅周辺の土産屋を冷やかしたり、
酒やつまみを物色したりと。



ちなみに往路はコーヒー
復路は日本酒を購入。

これぞ電車の旅ってやつですねっwwwwww



帰りは当然といえば当然だが
ハイカーの客(じいさんばあさん)が多い。

やがて帰りの特急ちちぶ38号の改札が始まる。

CIMG0893-1.jpg

帰りということもあり、客のほとんどは元気がなく静かな車内。

これで抵抗制御の爆音を堪能できるわけだ。



車端部、モーター直上の席というカイあって
力行中はアナウンスが聞こえないほどの素敵爆音!!!


これはもうイって果ててしまうねwwwwwwww

秩父で買った地酒も美味いし。


酒を飲み、爆音に聞き惚れ、本を読みつつ、景色を見るという
器用なことをやりつつ、列車は飯能・池袋へ。


飯能で八高線に乗り換えれば八王子まで直行じゃん、
なんてヤボなことは考えちゃいけない。


秩父から約80分で終点池袋。

旅行はどこかに泊まらないと物足りないけど
今日は思いつきなのでこんなところで終了。

行ってきたばかりなのに
帰りの池袋-新宿間で
189系「彩野」編成(たぶん「日光」か「きぬがわ」運用)
を見て次の旅行先を考えるあたりサスガ俺。




ちなみに予想されていたことだが
帰ったら干していた布団が夜露でビッチャビチャでした。

これからこの布団で寝るのか…orz

スポンサーサイト
別窓 | 旅行記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<Last Festival | ちょっとそこまで | 大事な仲間>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ちょっとそこまで |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。